SL小説「復活してTPとFLYやめたらSLまたハマたw」015:ラグ体験はSF体験

シェアする

セカンドライフを冒険していて避けられないのがラグだ。
イベントなどに行くと激混みで歩いても歩いても先に進まなくなるあれだ。

クルマや飛行機で冒険していると常時ラグを体験する。
simとsimの境目では時間が止まる。
ひどい場合は、そのまま異次元に放り込まれゲームオーバーだ。

体がぐちゃぐちゃになり異次元世界でぐるぐると永遠に回転しているときもある。
空中にフリーズしてそこから一歩も動けなくなる時もある。
あるいは海底でフリーズしてそこから一歩も動けなくなる時もある。

そうかと思えば、一瞬未来が見える時がある。
しかも、別のパラレルワールドの未来だ。
そのまま進めばこうなるというパラレルワールドを垣間見ることがある。

立ち入り禁止ゾーンはブラックホールとなり冒険者を引き寄せる。
立ち入り禁止ゾーンは乗り物を引き付けるのだ。
そのまま飲み込まれたらこれまたゲームオーバーだ。

こんな楽しいSF体験もできるのがセカンドライフの冒険だ。