可愛いってなに?綺麗ってなに?顔の左右対称性の限界?

シェアする

キャラメイクしていて本人と同等の綺麗さや可愛さにならなくて、ついつい可愛さってなんだろう?とか綺麗ってどういうことだろう?って哲学してしまう。

自分がキャラメイクしているフィギュアと元としている本人と何が違うんだろう?その違いが分からない。似てるはずなのに似ない。

本人の写真といってもその時々でメイクが違うだろうし照明の当て方も違う。
メイクや照明によって別人のように印象が変わるのはDaz Studioでのキャラメイクにおいても同じだ。

本人とDaz Studioのフィギュアとの根本的な違いは顔の対称性にある。
実際の人間で顔が完全に左右対称の人はいない。
テレビで見たが鏡を使って実際の人間の顔を完全な左右対称の顔にしてみたらなんだか不自然だというのをやっていた。

Daz Studioのフィギュアの顔は当然完全に左右対称である。
そのスタートラインがそもそも違うからだろうか?
似てくれないのは。