kazuya これまでのゾンビとの闘い – 7 Days to Die

シェアする

最初の七日目であっさりと拠点にゾンビの侵入を許し死んでしまったので、拠点の防御値をあげるために家を補修する素材を集めていたのですが、素材を見つけて喜びのあまり地中深くに掘り進んでしまい穴から出られなくなった私です。

キャンプファイヤーで自ら火炙りになって自死して寝床のある所に生き返るのですが、すべてのアイテムが収まったデイバックがまだ穴の底に残っており、どうやってそれを取り戻すかで長時間悩みました。結果的には石斧とシャベルを使い川方向を目指して上に掘り進んでやっと地中から脱出できました。

写真は脱出に成功したときの穴です。
しかし、この方法に気づくまで何度死んだことか。
何度ゾンビに襲われたことか。

二回目の七日目に備えて家を強化し、家の周りに侵入を防ぐスパイクなどを設置してゾンビの襲来を待ったのですが、素材の関係でドアを鉄製にすることが出来なかったので、そこを破られて家に侵入されゾンビにやられました。

そしてなんと!生き返ったところをまたゾンビにやられました。
初回の七日目よりゾンビもバージョンアップしています。

現在は二つ目の拠点を確保し、そこを防御強化していますが、三回目の七日目がもうすぐです。
きっとまた生き残れないと思います。

というのは一向にゾンビの数も減らないし、平日の夜にも、ゾンビが家を破壊しに来るようになり、ゾンビも狂暴化しているからです。

家を強化するにも素材が必要であり、素材を集めるためにはゾンビのいる施設や外回りを探検しなければならず、その際に想定外のトラップやゾンビ集団などに襲われて、死んでは生き返るを繰り返し、経験値を10パーセントも失い、を繰り返しています。