敗北記念日

シェアする

昨夜はDazの以下のページを発見して衝撃を受けた、そして絶対に勝てないと思った。悔しいと思った。別に勝負しているわけではないが。

All Sweet Poses 4th Youth Collection

何に度肝を抜かれたかというとそのナチュラルさにだ。
とにかく画像が自然だ。
写真じゃないかと思うほどだ。

他の作者さんに感じる不自然さがない。
ポーズもそうだが笑顔が自然だ。
Dazで販売されている笑顔のポーズ?モーフ?はたいていどこか不自然だ。
自然な笑顔というのが滅多にない。
その自然な笑顔というのがこのページのプロモーション画像にあった。
しかしこの商品は体のポーズのみで笑顔のモーフは入っていない。
このポーズの作者さんが他の作者さんの笑顔のモーフを利用しているのか自分で作ったのかは不明だ。

それでもこのページのような画像を作りたいと強く思った。
私の作りたかった画像はこういう画像ではないのかと思った。
それでいろいろやってみたし、いろいろ探してみた。
なんとかひとつの結論は出たと思う。
Dazをいろいろ買いそろえてしまった。

あとは試行錯誤を繰り返して深めていくだけだと思う。