Daz Studioで照明の仕組みが分からなくていままでは戸外撮影ばかり

シェアする

Daz Studioで室内で撮影するとフィギュアにうまく光が当たらず暗くなってしまう。
リアル世界では光は空気中の塵などで乱反射するので光が直接当たらない室内でもかなり明るいがDaz Studio内の世界に空気は存在しないので光が乱反射せず物体の影にあるものは光が全く当たらない。

それでいままでずっと室内撮影は避けてきた。
室内での照明の仕組みが良くわからず室内にいるフィギュアを明るく照らすことができなかったからだ。

それが今日やっとかなりその仕組みが分かってきた。
フィギュアを照らす専用に新たに照明を何個か増やすのがその解決策だった。
いままでは照明の位置とどの方向を照らしているかが正確に把握できていなかった。

ということでこれからは戸外だけではなく室内での撮影も増えそうなDaz Studioだ。