人形に命を吹き込む

シェアする

DAZ 3DのウェブサイトのSHOPを覗いていると必ず欲しいものが生まれる。
その欲しいものがどういうものかというとそこに生命があるものだ。
Daz Studio用のキャラクターのプロモーション用写真でまるで彼女が生きてそこに存在しているかのような写真があるとそのキャラクターがたまらなく欲しくなる。輝く宝石は手に入れたくなる。
まさに命が吹き込まれた人形だ。
私のDaz Studioによるレンダリングはそれを目指している。
いつかその頂に到達してみたい。
キャラクターが命を持つかどうかそれが芸術と趣味の境界線なんだと思う。