本日のレンダリング遊びの最終話はそれなりの結果で終わる

シェアする

この画像は以前レンダリング100%に20分かかったという自分で書いた過去記事を見つけ、グラフィックボードを新しくしたので、レンダリングしてみた。

結果は惜しくも16分でした。

PCケースが小さいため高性能のグラフィックカードに入れ替えることができず同じ2Gのメモリーの同じような金額(発売当時は)のグラフィックカードに入れ替えた。

もともとついていたGT730から異音がし始めたのだ。
それでGT1030へと交換した。
他に選択の余地がなかった。

ファンだけを交換しようかと思ったが、どういう訳か数千円のはずのファンが一万円以上していた。

だったら一万円で買えるグラフィックボードに変えよう!となった。

ネットで調べたところ、GT730よりGT1030は3倍性能が良いとあったが、レンダリング時間は2割の短縮にとどまった。

性能は三倍なのに……
想定内の、それなりの結果であったのだ。