セカンドライファーがユーチューバーになる実験の冒険

シェアする

セカンドライファーがユーチューバーになる実験

今回の実験では、解像度の低い画像をキャプチャーさせることにより、チャットの文字を相対的に大きく見やすくできないかの実験。
さらに、BGMを著作権が切れたJAZZにすればユーチューブから文句を言われないのではないかという実験です。

とは言うものの、自分で動画を見返していても、つまらないので、ユーチューバー失格ですwww

セカンドライファーのユーチューバーは、ライブ配信はつまらないかも。
特に文字チャットならなおさらですね。
ということで次回は動画を撮影し編集するユーチューバーに挑戦ですw

追記

やはりユーチューブから、 「著作権侵害の申し立て」 が来ました。
とは言うものの、「 これは著作権侵害の警告ではありません。 」「 動画は収益化できません著作権者に広告収入が支払われています 」というものです。

金にならないユーチューバーの誕生ですw

ということでやはり古いジャズはBGMには使えないと分かりました。