SL小説「復活してTPとFLYやめたらSLまたハマたw」006:リセットあんどリスタート

TPすなわちテレポテーション、FLYすなわち空を飛ぶ、これらをしなければセカンドライフは冒険の日々に変わる。

さらに天候もいじらない。昼は昼、夜は夜、それはそれで仕方ない。
夜は暗い。ライトを点けないと暗い。それはそれで仕方ない。

だけど代わりに、ほんの一瞬の綺麗な夕陽に出会えました。
だけど代わりに、いろんな人と出会いました。

生きるって制限がある方が楽しいしやりがいがあるんだと知りました。

TPとFLYを辞める前のセカンドライフは、買い物かイベント巡りの日々でした。
当然人との出会いは皆無。でもそれはそれで楽しかった。

TPとFLYを辞める。確かに時に不便です。
いろんな困難やトラブルに遭遇しました。

でもそれが話のネタになる。
まわりの変化を言葉にするだけで会話が成り立つ。

そんな生活もいったんリセットです。
大和広場中心の冒険もリセットです。

リンデン公道の終点近くに土地を買い冒険クラブのキャンプ地を設置しました。
これからはこの地からリスタートです。

さてどんな冒険が待っているのか、ワクワクしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク