まずは、天使の存在をあなたが受け入れることから始めましょう。「受け入れる練習」を楽しい習慣にしたらいいのです。 :『エンジェル・マジック』

まずは、天使の存在をあなたが受け入れることから始めましょう。「受け入れる練習」を楽しい習慣にしたらいいのです。

以上、マーガレット ネイロン (著), 中森 じゅあん (翻訳)『エンジェル・マジック―あなたの天使とコンタクトをとる方法』55ページより引用させていただきました。

以下書いてあることをまとめてみます。

たとえば何か香りでも漂ってこないだろうかと天使を気にする。
というのは天使は自然と力を合わせるのが好きで、そばにいることを知らせるために芳香を送ってくれることがある。

光の存在である天使のために部屋にキャンドルをともす。

車の運転をするときに、助手席やバックシートをきれいにして天使のための席にする。

人間関係においても、天使は力を発揮できるように導いてくれる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク