この本では、「あなたの天使は、いつもずっとあなたのそばにいる」と信じることから始まります。 :『エンジェル・マジック』

この本では、「あなたの天使は、いつもずっとあなたのそばにいる」と信じることから始まります。

以上、マーガレット ネイロン (著), 中森 じゅあん (翻訳)『エンジェル・マジック―あなたの天使とコンタクトをとる方法』22ページより引用させていただきました。

信じるという行為って何だろうと思う。
信じるとはどういうことか。

信じるとはそれが本当だと自分が思うこと。
たいていそこに確証はない。

見たわけではないが、それは存在すると
思うこと。

確証はないがそれがそうではないかと思うこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク